祈ったり願ったりすると両目と両手がふさがります!まっすぐ問題を見て手を動かす!

皆さんこんにちは、個別指導塾の学習空間 東村山教室・東大和教室の堀田です。

推薦入試が一段落しました。
多摩北エリアでは合同で2日間、集団討論の練習をしましたが、本番でもしっかり発言できたでしょうか?
中には本番で司会をやったという報告もあり、練習通り、又は練習よりも話せたという話も出ています。
また、とある生徒からは、作文の題が予想とほとんど同じだったとのことで、練習の甲斐がありました。

さて、推薦入試の合格発表まで少し時間がありますが、この期間をこれまで通りに過ごすことが大切です。
結果も気になりますし、発表日が近づくにつれて期待も自然と大きくなります。

しかし、すでに残り30日を切っています!
この時期の「時間」というのは本当に濃いものですから、タイトルの通りいつものことをやりましょう。
祈ったり願ったりは、トイレと風呂と布団の中だけで大丈夫です!

貴重な一週間、大切に過ごしましょう。
それでは失礼いたします。

東京多摩の塾なら個別指導の学習空間

SNSでもご購読できます。

まずは1週間の無料体験学習をお試しください

コメントを残す

*

CAPTCHA