坊っちゃん

個別指導塾 学習空間 東京多摩エリアの宮川です。羽村教室と東大和教室担当です!

タイトルの坊っちゃんですが、すべて読んではいません。文学に触れる機会はあまりなかったので幼少のころはあまり興味が無かったというのが本音です。

しかし、中高生の国語の教科書を見ていると昔の文学作品がよく出てきます。

坊っちゃんやこころ、走れメロスなど。教科書に書いてあることは断片的な内容でありますが、教科書を借りて読んでみると

これがまあおもしろい!!このあとどうなるんだろうと思ってしまいます。

買ってぜひ読んでみたいと思える本ですね。若い時に読んでいれば、大人になって読んだ感想とどう違うのか、自分の成長も実感できたと思い、

とても残念ですが今からでも遅くはありませんよね。

ということで、学生のみなさんはスマホをいじる時間があれば文学作品に触っておいてもらいたいと思います!!

いや、本当におもしろいですよ!!!

多摩・羽村の塾なら個別指導の学習空間

SNSでもご購読できます。

まずは1週間の無料体験学習をお試しください

コメントを残す

*

CAPTCHA