2014年 11月 の投稿一覧

今年の出来事!

個別指導塾の学習空間、青梅東教室の佐藤です!青梅東教室と羽村教室担当です!

 今年ももうすぐ終わりに近づいておりますが、今年一番の出来事と言えば!・・・やはり「エボラ出血熱」だと思います! 学生時代に教科書で見て、致死率の高さや有効な治療薬が存在しないなど、その恐ろしさから記憶に残っておりましたが、まさか現実に流行するとは思っておりませんでした!
 エボラウイルスは自然界ではコウモリを宿主にしているという報告もあり、今まではアフリカの奥地でごくわずかに発症していた程度らしいのですが、人々が森を開拓していく中でウイルスと接触する機会も増える為、今後も同じようなパンデミックが生じる可能性を想像すると恐ろしくなります!・・・がしかし!・・・なんと!・・・皆さんご存知の日本の会社(富〇フィルム)がインフルエンザの治療薬として開発した薬がエボラウイルスにも有効であることが分かり、今後の治療において世界中から期待されております!全く関係ありませんが同じ日本人としてなぜかとても嬉しい気持ちになりました!
 感染症の歴史において、まさに歴史に残る偉業が達成されたのが今年であります!
 さて、将来の日本を背負って立つ中学3年生の皆さんは間もなく受験となりますが、一日一日を大切に過ごし、最後の最後まで諦めずに一緒に頑張って行きましょう!!どんな結果であれ、頑張っていれば必ず道は開けます!

多摩・羽村の塾なら個別指導の学習空間

めっきり冬に。

個別指導の学習空間 羽村教室 東大和教室の 宮川です。

つい先日まで夏だと思っていたのに、もう冬の肌寒さを感じます。
毎年毎年言われている、『異常気象』という言葉を私はあまり好きではありません。

異常なことが毎年続いたら、、、、それはもう異常ではなく平常なんです。

だから、ニュースで異常だ異常だ!今後の日本はどうなってしまうのか!という発言は少々変だなと感じます。
もちろん二酸化炭素やゴミを少なくするのは地球に良いので賛成ですよ!
今後私たちの捉え方としては、去年もこんなに雨降ったなぁ、去年も大雪だったし今年もかな? 今年は暑いね、いや去年もすごかったよ。

とこうなることを予想していることですね! 異常気象という言葉は、何年前のことを想像しているのでしょうか?昨年と比べれば、
そう変わりはないはずです。 私の感覚だと20年前のほうがもっともっと暑かったような気がします。

それは技術が進んでクーラーなど良い商品が発明されたからでしょうか?それとも私自身が子供のころに比べて、外にいる時間が
短いからそう感じるのでしょうか?  

二酸化炭素濃度は本当にマズイと思いますよ、北極の氷が溶けたら無くなってしまう国がありますからね。  それでは。
多摩・羽村の塾なら個別指導の学習空間

受験勉強と定期試験対策

個別指導塾の学習空間、青梅東教室の佐藤です!青梅東教室と羽村教室担当です!

 もうすぐ定期試験が近づいて来ましたね。中3生にとっても中2生にとってもとても大切なテストです。
 中3生は今の時期、模試なども頻繁にあり、受験勉強を優先するか定期試験勉強を優先するかとても迷う時期だと思います。ですが、今の時期は迷わず定期試験対策に全力で取り組んでください!最後の定期テストだと思って全力で内申をアップさせて行きましょう!この時期に学校でやる内容はそのまま受験対策にも繋がるので、いつも以上に早めから動いて余裕を持ってテストを受けれるように一緒に対策して行きましょう!^。^/
 
 それでは少しずつ寒くなって来ていますので、体調管理には十分に気をつけてベストなコンディションでテストに臨みましょう☆
 
多摩・羽村の塾なら個別指導の学習空間