2015年 11月 の投稿一覧

敵を知り己を知れば百戦危うからず

個別指導塾の学習空間、東大和教室・東村山教室のの堀田です。

11月もあとわずか!今日もV模擬がありました。
模試もどんどん入試本番の範囲へと近づいています。

さて、表題の言葉、一度は聞いたことがあると思います。
自分の長所・短所がわかっていて、相手がどんなヤツか分かっていれば、準備ができるし怖くない!
「孫子の兵法」というやつですね。

ほかにも
「兵は詭道なり」・・・戦いは騙しあい(だから要領よくやるべし)。
「兵は拙速を聞くも、未だ巧久を見ず」・・・「下手だけどさっさとやりました」ってのは聞いたことあるけど「すごく上手で丁寧なのにだらだら長引かせた」ってのは見たことがない。
なんかが有名ですね。

これ、模試や入試本番でも一緒です。
敵・・・範囲は中学の範囲すべて
己・・・得意・不得意、偏差値=戦闘力
これを確認するのは模試であり、最後の決戦が入試本番です。

そして、
詭道・・・別に入試問題は冊子の最初から解かなくてもいい、やばいと思ったヤツは後でもう一回相手をする。
1問にとらわれずに全体を見ることが大事です。
「拙速」・・・例えば関数なら、「式を書かなくてよいならグラフを見た方が早い問題」のようなものもあります。
「巧久」・・・自分のためにちょっと書くような図ならフリーハンドで「だいたい」でOK!そんなとこまで定規を当てたりしたら時間がもったいない。

後3カ月、こうしたテクニックを冬季講習、過去問、模試の解き直しの中で完璧にしていきましょう。

最後に、かなり寒くなってきていますので、体調にはお気を付け下さい。
それでは失礼いたします。

東京多摩の塾なら個別指導の学習空間

受験まで残り約3カ月!

個別指導塾の学習空間、青梅東教室の佐藤です!青梅東教室と羽村教室担当です!

皆さんこんにちは。

11月に入り,テストまで2週間を切った子が多いのではないでしょうか?
特に中3生は結果が進路に影響する大事なテストになります!

模試の対策や受験対策,学校のテスト対策と色々やらなければならないこと
がたくさんあってとても大変な時期だと思います。

学校のテスト内容も受験を意識した内容で,なかなか高得点を取るのは難しく
,三者面談などもあり,進路などで不安に駆られる事も多いことと思いますが,
周りの子も状況は皆一緒です。

諦める事は簡単で,いつでも誰にでもできますが,その不安に負けずにしっかり
と前を向いて最後まで頑張れるかどうかに受験の価値があるのではないでしょうか。
学校のテストの点数ももちろん大事ですが,それ以上にそのテストに向けて自分が
納得できるまでしっかり対策を行えたかどうか,限界まで頑張ることができたかど
うかがより大切なことだと思います!

苦しい時は自分が成長している時です!テスト勉強も受験勉強も自分を成長させる
良い機会だと思って,納得できる位とことん頑張ってみましょう!その頑張りは
後々何倍にもなって自分に返ってきます!(^―^)!

ただ、せっかく頑張ろうとする気持ちはあっても,体調を崩してしまっては元も子
もないので,特に受験生は体調管理には今まで以上に気をつけて行きましょう! 

着実にあの季節が近づいています・・・!!

東京多摩の塾なら個別指導の学習空間