2015年 12月 の投稿一覧

冬期講習がスタートしました(*^_^*)

個別指導の学習空間 東京多摩エリア 羽村教室・東大和教室の宮川です。

いよいよ昨日から冬期講習がスタートしました!

内容はというと、受験生はほとんど受講するのですが入試の過去問を解いていきます。
ただ解いていくのではなく時間をしっかり測って、試験のような雰囲気を味わってもらっています。
時間内に解き切るというのは簡単なことではありません。問題の解く順番であったり、サっとひらめくことが重要です。
そのためには、日ごろからいかに色々な問題をやっていて、なおかつ何回も触っていることが大切です。
問題を見た瞬間に、『ああ、これね!』
という感覚になればしめたものです。
逆にこれってどうやるんだっけ? これ見たことある。。。という感覚は練習不足が間違いないので、毎日やっていることを継続して行うのをオススメします。

基本があっての応用です。生徒にはみんなに伝えています。正解率が1%の問題も98%の問題も同じ5点です。
基本ができていない人に応用はできません。また、点数も基本ができている方が高いです。

冬期講習で、基本を身につけ年が明けたら応用問題にも向かっていきましょう!

東京多摩の塾なら個別指導の学習空間

今年もあと・・・10日

こんにちは。 個別指導の学習空間 東京多摩エリア 羽村教室・東大和教室の宮川です。

残すところあと10日で今年も終わります。
センター試験まではあと30日を切っていますし、都立入試も60日程度といよいよ本番が近付いてまいりました。
焦りから、この時期に色々な問題集や新しいことを始めようとする生徒も毎年いますが、
大切なことは、今までやってきたことを日々こなしていくことです。
焦って新しい問題集を勉強し始めたとしても、大体がやりきれないか一周しかできないのが関の山です。
問題集は何回も使って、どこに何が載っているかわかるくらいやり込んで初めて効果があるものです。
今から新しいことは始めず、今までやってきた教材たちを信じて受験まで向かってください。
成果はきっと出ますから安心しましょう!!

東京多摩の塾なら個別指導の学習空間

今年もあと・・・

個別指導塾 学習空間 東京多摩北エリア 羽村教室・東大和教室の宮川です。

今年も残すところあと一カ月となりました・・・。

早いですね。ついこの間が夏のような気もします。

年末にかけて、塾のほうもお休みが増えてきてしまいます。 塾に来れないからって勉強しなくて良いのか?

そんなことはないですよね! 塾に来ない日こそ自宅で学習をするべきです。

そして、それは本来学生のあるべき姿なのです。

確かに自宅で学習ができない子は多いと思います。集中できなかったり、誘惑に負けてしまったり。
しかし、学年が上がる(高校生や大学生)ほど、家庭での学習がとても増えてきます。
大学生で塾に通っている人って聞いたことないですよね?
それは自宅での学習がもう身についているからです。
小学生や中学生では身に付かないのか? いえいえ、そんなことありません。
中学生でも毎日机に向かう子もいます。 家で勉強ができない子は、何かと理由をつけてできないことにしているだけです。

将来のことを 考えて低学年のうちから机に向かう習慣を絶やすべきではないと思っています。

年末年始、机に向かうことができたら、成長したと思ってください。

東京多摩の塾なら個別指導の学習空間