「作業」と「勉強」

皆さんこんにちは。
個別指導塾の学習空間、東村山北教室・東大和教室の堀田です。

今週いっぱいで凡そ、定期試験が終了します。
ここ2週間ほどは定期試験対策に時間を割いてきました。
ようやく受験勉強に戻れそうな感じがします。

それでも、1ヶ月と少し経てば、また定期試験の対策になってしまうのですが、少ない時間をフルに活用して受験対策をしたいと思います。

さて、受験対策について、私見をひとつ書きたいと思います。
それは、語彙力、漢字(四字熟語、類義語、対義語を含む)、英単語についてです。
これがある程度(抜き打ちテストで8割くらい取れる)までできていれば何のことは無いのですが、そうでない場合どうするかということです。
これらのテストを塾でやるということは全く問題ないのですが、

・そもそも決まった範囲しか覚えない(前のところは忘れても良いと思っている)。
・間違えた後の直し(覚える)作業に時間がかかる。
・なによりこの「作業」を「勉強」だと認識している。

これらが問題なのです。なぜ問題なのかというと、単に「書いて練習する」作業は一人でもできることです。
毎日、週6日塾に来ているとしたら、その時間を塾で確保することもできましょうが、そうでない場合は塾のない日に確保するしかありません。
皆さんが「ここに行きたい」と思う学校は、これだけで安全に受かるレベルであることは少ないでしょう。

となれば、塾でなければできないこと、一人でもできること(やるべきこと)をしっかり認識して前へ向かうべきだと思います。

それでは失礼いたします。

東京多摩の塾なら個別指導の学習空間

☆NEVER END☆

個別指導塾の学習空間、練馬大泉教室の古屋です★

夏も終わって少しずつですが、秋の気配がしてきましたね(^-^)
昼と夜で気温差が激しいので、くれぐれも体調は崩さないように気をつけましょう!

今日は少し、自分の趣味というか好きなことについて話したいと思います。
先日9/16は、みなさん何の日だったかわかりますか??
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
そうです!『安室奈美恵』の引退の日だったのです。

自分は母親がファンだったこともあり、中学生のころから安室ちゃんが大好きになりました。
ファンクラブにも入り、毎年欠かさずライブを見に行ってました。
昔から、毎年、安室ちゃんのライブに行くのが楽しみで、自分へのご褒美でした。

そんな心から大好きな安室ちゃんが、一年前に引退宣言をしました・・・
正直、引退宣言を聞いた日は絶望でしかなかったです・・・(;一_一)

そこからの一年は本当にあっという間でした。
ただ、普段ライブでしゃべらない安室ちゃんが、最後に自分の言葉で、ファンたちに伝えてくれた言葉は本当に感動でした。

この25年間、自分のスタイルを崩さず、一点だけを見つめて、やり続けたことは本当に素晴らしいことだと思います。きっと、つらいことや苦しいこともいっぱいあったと思います。
それでも、自分のため、ファンのために頑張ってきてくれた安室ちゃんに心から感謝の気持ちでいっぱいです。

一つのことをやり続けることは大変です。
でも、それをやり遂げた人がいます。
みなさんにもきっと出来ます!!

これから、もしつらいことや苦しいことがあったら、ぜひ安室ちゃんの曲を聴いてみてください(●^o^●)
『Never End』です☆

練馬の塾なら個別指導の学習空間

暑さも多少和らぎました

個別指導の学習空間、青梅東・東大和教室の池田です。

今年の夏は暑かったですよね。気温が35℃を超えたことも何度もあり、体への負担が大きかったという印象が強くあります。

9月に入っても暑さは継続していましたが、ここ最近は特に朝晩は涼しくさえ思えるようになってきましたね。家でエアコンを起動する機会もほぼなくなり、冬までの間すごしやすい時期を楽しみたいと思います。

ただ昨年、この季節の終盤に体調を崩し始め、12月には扁桃腺炎で短期入院を経験したという事実が私にはあります。最近少々のどに違和感を感じたりもします。季節の変わり目、体調管理には十分気を配らないといけませんね。

特に受験生の皆さま、一生懸命勉強に取り組む中、自らの疲労に気付かず、体調不良を軽視したためにテストの前にダウン、なんてこともありうるのです。

そうはいっても勉強はし続けたいところ。そのために普段から次のことを気をつけましょう。

1.家に帰ったら手洗い・うがいをする。
2.睡眠時間を確保する。
3.体調に異変を感じたら早期対応を(病院に行く、など)
4.栄養バランスに気をつける

ほとんど自分への戒めのようになっていますが、お互い気をつけて元気にがんばっていきましょうね!

東京多摩の塾なら個別指導の学習空間

模擬試験への心構え。

個別指導の学習空間、青梅東・東村山北教室の谷中です。

9月に入って暑さもひと段落♪ と思ったら、今度は台風連発ですか・・・
青梅東教室では表に立っている旗が強風にやられてしまいました(;一_一)
もう少し台風シーズンは続くようなので、皆さんも注意してくださいね。

いよいよ受験生は模擬試験が始まります。
結果に一喜一憂するのも当然ではありますが、それだけでは学力はつきません!

試験を受けた直後に、きちんと復習する → 弱点を克服して次に活かす
これが実力アップへの1番の近道です。
模擬試験は受け終わった後の行動がとても大事なんですね!

模擬試験を受けている時は「予習」

家へ帰って解答・解説を読む時が「本番」

答案が返ってきて見直しをする時が「復習」

この気持ちで毎回の模擬試験に臨んでください。

さて、話は変わりますが、9月は高校の文化祭が多く開催されています。
1年の中で最も盛り上がる1日です。
中1・中2生はこの機会に気になる高校に行ってみよう!
きっと、「高校」というものがもっともっと身近に感じられるハズですよ。

東京多摩の塾なら個別指導の学習空間

9月突入~!

個別指導塾の学習空間、練馬大泉教室の後藤です!

長かった夏休みも終わり、来週からは2学期がスタートしますね!
夏の課題などはすでに終わっているかとは思いますが、始まる前にもう一度確認しておきましょう!
また休み明けテストがある方々は、最終チェックをして、万全の態勢でテストに臨んでください!

2学期はどの学年も内容が難しくなり大変になりますが、コツコツと勉強して乗り切りましょう!
3年生にとっては勝負の学期になるので、悔いが残らないように頑張りましょう!!

話は変わりますが、最近天気が急に悪くなって、突然の大雨など続いていますね・・
先日傘を持っていくのを忘れ、ずぶ濡れになり風邪のような症状が出てしまいました・・・
傘持っていけばよかったと後悔しています・・ww
皆さんも突然の雨には気を付けてくださいね!

練馬の塾なら個別指導の学習空間

本格的な模試とその後

皆さんこんにちは、個別指導塾の学習空間、東村山北教室・東大和教室の堀田です。

さて、本日はVもぎです。1・2年生の内容がほとんどなので、夏期講習での復習の成果を測ることになります。

今回初めてVもぎを受けるという生徒もたくさんいます。

夏期講習の16日間はかなり大変だったと思います。特に理科社会は、1・2年の範囲であっても「初めて見ました」というような反応がいっぱいありました。

しかし、夏期講習の間に一旦総復習を行ったので、初見の範囲というのは無くなったはずです。

今回の模試ではその中でもここが苦手だというところを発見するのが目的です。

生徒にはよく言っていますが、模試は健康診断です。体の中に悪いところがないかどうか、もしあるのならどのように治療するかを考えるためのものです。

受験した皆さんは必ず自己採点を行い、今日明日、かかっても明後日までには解き直しをしましょう。

自分がどのように考えて回答したかということが頭の中に残っているうちに取り組んでください。

そしてわからなかった物は必ず講師に聞いてください。得てして、できなかったところは苦手なところですから、間違っても「解答を丸々赤ペンで写してお終い」なんてことの無いようにしましょう。

また、今回のお便りで各種検定のご案内をお送りいたしました。中学3年生にとっては内申を強化できる(私立・推薦対策として)最後のチャンスです。

学校受験や個人受験でもかまいませんので是非取り組んでください。

それでは失礼いたします。

東京多摩の塾なら個別指導の学習空間

☆Traveling☆

個別指導塾の学習空間、練馬大泉教室の古屋です★

もう8月も終わりですね・・・
みなさんもそろそろ二学期に向けて、いろいろ準備しているころだと思います。
夏休みの宿題は当然終わってますよね??(^-^)

話しは変わりますが、8月の中旬にオーストラリアに行ってきました。
久しぶりに海外に行きました☆

やはり、異文化に触れるということは自分の視野や考えをとても広めてくれると思いました。
そして、違う土地に出かけることで、とてもリフレッシュ出来ました。

ぜひ、みなさんも大人になったら、海外に旅行してみてください(●^o^●)
きっと、新しい発見が出来ると思います!!

練馬の塾なら個別指導の学習空間

好きなことをやる、ということ

個別指導の学習空間、青梅東・東大和教室の池田です。

昨今、「自分の好きなことをやりたい」「人生は自分の生きたいように生きる」などとよく言われます。

日本は憲法で様々な権利が認められています。思想や職業ももちろん自由です。なので、自分の好きなことを好きなように行うのは自然ではあります。

ただ、条件はいくつかあると思います。

1.生きるための糧はもちろん自分で用意しなければならない

 自分の好きなことをやるためにかかる費用・時間は自ら得なければなりません。もちろん、「賛同者がおりその人からの支援を受ける」などというのも良いことですが、そのためには納得させるだけの理由や説明が必要となります。また、そうした支援がないのであれば、自ら稼がないといけません。お金が勝手に空から降ってくる、なんてことはないのですから。

2.好きなことをやっている間、他のことと両立するのはとても大変

 例えば中高生であれば「学校」や「受験」がついてまわります。そうしたものを両立させるためには、相応の才能・努力・根気が必要だと考えます。楽な方に逃げる、というのは簡単ではあるものの、他方を犠牲にするわけですから、そのあとで取り返しのつかないことになります。そんな中途半端な生き方をする人間を、周りは認めてくれません。

3.親からの支援は永遠ではない

 特に幼少期においては、親が何でもしてくれる、と考えます。でも人間には寿命があります。たとえ十分な支援が受けられていて好きなことをできる環境にあるからといって、もしそうした人間が後ろ盾を失ったらどうなるのでしょうか? おそらく自分でどうこうする術もなく、その時になって困り果て、しかし世の中というものは表向き優しそうにみえて現実は冷酷です。無駄なものに世話をやく人などごく少数です。

 学生時代というのは「学業に精を出してよい」というある種特別な時期でもあります。好きなことを他の誰よりも負けないくらいやり込む、というのであればその後につながるとも思いますが、単に楽な方に流れてしまっては、学業はおろか、その後の人生で取り返しのつかないことになります。

 「好きなことをやるんだ」と豪語する方、本当にそれで大丈夫ですか?

東京多摩の塾なら個別指導の学習空間

生活リズム、大丈夫?

個別指導の学習空間、青梅東・東村山北教室の谷中です。

暑っつっ!夏真っ盛り!今日も外は暑いです。おかしくなりそうですね。
幸い学習空間生には熱中症の生徒は出ていませんが、部活を一生懸命に頑張っている生徒が
たくさんいますので、熱中症対策は万全にしてくださいね。

この暑い中、生徒は毎日夏期講習頑張ってくれています。
皆さん、「睡眠」と「食事」はきちんととれていますか?この暑さの中、体力を保持して頑張るには、
この二つが一番大切だと思います。特に朝ごはんは食べないとパワーが出ないですよ?
(谷中は体重がガンガン減っています♪不規則な生活は健康にも悪い!!)
少し生活リズムが崩れているかな、と思った人、勉強時間の目標を立てる前に、就寝時間、起床時間の目標も決めましょう!

先日生徒に言われて気付きましたが、今年は『平成最後の夏』になります。
まぁ、何か変わるわけではありませんが・・・
あと1カ月、皆にとって実りのある、充実した夏にしていこう!!

東京多摩の塾なら個別指導の学習空間